いかぽのしまのしま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2月の呟き その3

2/20


18の時。手帳にヨーコの写真を貼ったあと家出した。ヨーコのどこが好きかというと、難しいあれこれじゃなくって、「ただのあたし」というところ。ひとりのおんなのヨーコがひとりのおとこのジョンと出会う。ジョンは天井にYESを見つける。そういうとこが好きなのだ。


jazzは50年代のプレステッジばかり聴いてた。余計な音とかが入っていてそういうのが好きだった。ポール・チェンバースが仲間にお茶出ししてるのかなーとか、勝手に想像したりして。


50年代のニューヨークが好き過ぎて、タイムマシン開発できないのか?と思うくらいだった。


でも手元に一枚もない。どうして封印しちゃうのかな。そこが自分でも謎なところだ。2011年はそうじゃなく行きたいな。


コルトレーンもへたくそでメロディアスな時代が大好き。外れてプピー!とか言うけど、音が温かくって、しあわせな気持ちになる。


宇宙の天辺にYESを書こう。



2/21


ピアノはレッド・ガーランドが好きだけど、別格でモンクが好き。モンクはピアノ枠ではない。ピアノだけどさ。
好きになったきっかけはバドのウンポコロコだった。なんかすげ~字面。書いてて恥ずかしいわい!
でも本当に好きになったのはロリンズのヴィレッジ・ヴァンガード聴いてから。あれ聴いて、事務所をいきなりやめる事にした。番組いっぱいやれてたのに。
ジャズ喫茶で働こうと思って辞めたんだけど、社長にも仲間にも言わなかった。でもさ、バブルが弾け出した頃で、私が辞めたとすぐにあちこちのジャズ喫茶も潰れ出したんだ。
渋谷のジニアスなんか、家賃が何倍かになるとか言って。あれ??じゃバブル弾けてないじゃん。頭悪すぎだ、この辺はカット。
で、何にもあてがなくなって、日払いの製本工場に行く事にしたの。元締めは高円寺南口の小さな一室にいてね。毎夕「明日は何か(仕事)ありますか?」と公衆電話から聞くの。
雑誌だとジャンプとかマガジンとかを製本するの。信じられない様な重さと量の頁を機械に突っ込んでいくんだ。朝から夕方まで。 
大きな工場だとほんのたまに単行本見かける時もあった。ゴミ箱に捨てられてる帯とか。単行本は特別で、そのゴミ箱の帯をこっそり持ち帰ったよ、愛おしくて。



2/22


まっとうなことを延々と優しく諭してくる様なひとは苦手だな。たいがい二人きりになると思い切り上から目線。おならでも投げつけてやりたくなっちゃう。


昔あんなに鋭かった人が偉そうにどうとでもとれるずれたコメント言ってるのを見るとなんだか嬉しくなる。ダメだよ、時間の流れに負けちゃあ。 


芸人さんをずらずら並べて、延々食べさせるか、或いはびっくりさせて、そのVを見ながらスタジオで手を叩いて笑う番組はアナログ放送と共に終わらせましょう。(もっと若い才能を大切にしてほしいな)


森下さんを見てたい人はいるけど付き合いたい人は誰もいないみたいよ~と教えてくれた同僚は、今は深刻なドキュメンタリーの脚本を年中書いてる。
その同僚と朝まで飲んで、街の人が次々に懺悔して最後に「わかってクレヨン!」とカメラに向かって言う5分番組作ろうよ~と盛り上がって、後日、企画会議に出したら却下された。


色々リセットしたいから京都に行きたいな。節目のスタンプ押してくれるようなまちだ。 


烏丸京都ホテルのスタバで早朝に珈琲飲みたいな。



2/23


おはようございます。パスコのシールがたまってきてしまった。まずい。このままだと春までには「春のトートバッグ」を下げて歩くことになりそうだ。


あと1ヶ月で49才。


48は語呂的に旬で気に入ってたんだけど。たったひとりでも48みたいな。。しーーん。。。  


49は崖っぷち感があってドキドキする。29も39も同じ感じだったけど。単に9の位置というか背景というかそれなのかな。わからん! 


最近のミニストップは、川越シェフプロデュースのものばかり。あちこちの棚でシェフがキラキラ微笑んでて面白い。


パーマは手入れしないとぼわぼわで、シャンプーしてるのになまはげみたくなる。なのでつねにキリッとしないわ。。。。
恥ずかしいのでコートのフード被るから、ねずみ男みたいになって、それはそれで。。。
まあ、そんな感じの早春賦。



2/24


タマちゃん亡くなった。子供たちがいつも家を出る10分くらい前に息を引き取った。朝まで頑張ってくれてありがとう。すごく長生きしたね。
他の6匹のハムスターは皆いつの間にか亡くなっていたけれどタマちゃんはやっぱり亡くなるよ!って教えてくれた。


YELLを聴いてる。


どこにいてもさびしい。どこへむかってもさびしい。けれどそれが生きるということ。



2/25


土地にしたってメッセージにしたって、特別な誰かをずっと必要とする訳じゃない。私がいなきゃ、代わりに誰かがやるということ。


誰かを癒したいと望んだら、癒しを必要とする人が増えてしまうだけ。宇宙はプラマイゼロなんだから。


なんと「アメリ」のDVDが空から降ってきた。ではなくって夫がプレゼントしてくれた。
おどろきもものき山椒の木。
そして眠すぎて今夜は観られない。



2/27


昔よく恵比寿の「香月」というラーメン屋さんに行った。好きな人がちっちゃなバイクの後ろに私を乗せてくれて食べに行った。青春だ。












PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。