いかぽのしまのしま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1月の呟き 

1/22



草間彌生の版画集を見た。世界はネットだ。つぶつぶだ。



くるくるパーマをかけた。unシンメトリー。左っ側はちょろーんと長いのよ。



1/23



従弟とおばおじに感謝!その一言に尽きる。



1/24



世界はいつも輝いている。



数日前、明け方に、ずいぶんリアルな夢を見た。母はとても若くって、弟たちと並んで笑っていました。



1/25



明日は母の葬儀なんです。母子二人で生きてきましたから相棒が居なくなったような気持ちです。



儀式無しで、メインイベントは孫からのおばあちゃんへの手紙。直来は母の希望で美味しいお寿司屋さんです。 あと好物だったビールで口を濡らすそうです(笑) 



母の洗濯物干したら寝る。家の中にミルク類一切なくてインスタント珈琲飲みづらい。冷蔵庫の中も余りストックないし。妙にさっぱりした家になってる。ちょっと寂しいね。



悲しいと言うより寂しい。五月蝿いあのひとがいないと静かだなあ。。。



1/26



朝一でラズこちらに来るとの由。全員揃う。あーちゃんも喜んでるでしょう。



ちゃんとした珈琲飲めました。これから式場です。



素晴らしいお別れ会でした。おば、おじ、いとこ達、母の友人、家族に、心より感謝致します。今夜はぐっすり寝ます。



長女のK子おばが最後に母の為にハーモニカを吹いてくれました。



1/27



一気に済ませちゃったのでジェットコースターみたい。母の周りを、白やピンクのお花でいっぱいに囲んだら、白雪姫みたいで思わず笑ってしまいました。



1/28



ホントにね。母の亡骸を見た時まさに入れ物だと思いました。そこにはもう母は入っていない。そして最早母ではないひとつの輝く魂を見ました。



母を懐かしく思います。十分に演じ終えたから、きっと今頃はのんびりしていることでしょう。



1/29



母が植えた桜を見ながら母のお友達と花見をする事が決まった。3月になるかな。最期に平らげたおせちを作って下さるとの事。ありがたいです。



1/30



チューリップとスイトピーのお花を買いました。春らしい色。



TちゃんとMちゃんが来てくれました。いつもありがとうございます。



母が亡くなってから時間軸が変になってる。過去や現在がぐしゃぐしゃ。



1/31



お世話になった葬儀コンサルタントさんが、どうしても個人的に私に伝えたい事がある、と。「思いきり悲しめる時間をつくってください。あんまり頑張らないで下さい」と精進料理屋の廊下で呼び止められて言われたよ。



なんかもう、数十年分で、どういう感情があるかわかんないんだな。悲しいし寂しいしとてものびのび。



大恋愛と大失恋。そう思うわ〜。いま生き返ってくれたとしたらやっぱり嫌い。そして大好き。



でもさあ。駅で待ち合わせして、そのあと一緒に珈琲飲めないのは寂しい。それは本当に寂しいわーー。



私も。今日を生きるわ!母ちゃんにビールでも供えるか。













PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。