FC2ブログ

いかぽのしまのしま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

悲しみの花を散らす その1

嬉しいニュースの後ろ側には
いまいちな日々もあったのだ。



母が先月から体調を崩してしまった。



今後どうケアしてゆくかということ以前に
もっと根深~い問題が潜んでいて
それは
母は精神的な調子が悪くなると
彼女の怒りや悲しみを相変わらず私にぶつけるということだ。
そして気持ちが晴れると
姉妹や友人たちにいつもの明るい笑顔を見せるのだ。
私しか知らない母の陰の側面。




それはとても理不尽に思えて
「娘のせいでこんな病気になったと医者に話した」なんて聞かされると
ムッカムカして
長年の思いもぐるぐるして
こっちまで身体が痛くなったりだるくなったりしてしまう。




これは受け止めるべきなのか
それとも切り離すべきなのか




あーーー
いったいどうしたものかと悩んでいたら
今回のタロットの授業でようやく光が見えてきた。




カップのパスワーキング。



(1)私はどのように愛すればいいのか?
swords 5


(2)私はどのように感情を安定させたらいいのか?
swords 3



-------------


swords 5


何がこれを招いたのか?何故なのか?ということを
深く考えていく、深く受けとめていくこと。



原因がわかれば愛せる。


深く受けとめて、その謎が解ければ
原因が深くわかれば、愛せる。



恨みつらみを超える。
同じレベルだと傷つけ合うだけ。


新しい解決策を見つける。
解決策=愛情。


それを実現させる。



-------------



swords 3


傷ついたことを絶えず記憶するから悲劇の主人公になる。


恨みつらみの花を散らしてしまう。


ここに立ち止まると記憶する。


こころを向こう側にやる。


うまくいかなかったことをひっくり返す。
悲しみを散らす。(忘れてしまう)



そしてバランスをとっていく。


強くなる。


訓練ではない、本体験なので、
(ひっくり返せば)本当に強くなる。



-------------




自分のなかで今までになくカチッとはまるものがあった。




そして
もうこれまでにも
何度も何度も何度も何度も
先生に言われてきたことなのだが




「神話の元型に接続する」
ということ。
深く理解するということ。




この先何万回生まれ変わったとしても
この他には方法はないのだとやっとわかった。







おかあさん




そういう訳で
いろんな意味で
ありがとう。ね。












PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

シエラ

おー、シエラ、ごめんね。


うん。
ゆるすはいろんな幅があるねぇ。
私はもうペルソナが多すぎて
なにが本音の自分かわからなくなっています。


けど
混乱してるってことは脱ぎ出したってことだよね。



玉川上水、来月、入学式で行くよ。
アスペン、聞いてみるね^^
聴講生にもなりたいなー、私。

いかぽ | URL | 2010-03-03(Wed)23:12 [編集]


No title

本音の自分は子供だものね。

おとなの部分の自分になって、はじめて息がつけるんだろうね。

ゆるす、ってものすごい幅があると思う。
許す、と赦すも、また違う。
10日で許せるものもあるし、
人生何回も同じ赦しに取り組むこともあるかもしれない。

Kちゃん、私の後輩かあーー!

玉川上水の道をこれから毎日歩くのね。
駅前のアスペンって喫茶店、あるかなあ。
私はあの時代、生まれて初めて、ありのままの自分を見つけました。

おバカな学生生活を満喫してほしいな。

シエラ | URL | 2010-03-02(Tue)09:29 [編集]


シエラ

シエラ、コメントありがとう。


うん。
生まれる際に自分を過信してしまったのかな~。
ひーひー言い続けてるよ。
できねーよーと泣きごと言ってます。



最近ね、どんどん自分の本音を掘り下げてるのだけど
もう母のことが嫌いで嫌いでしょうがないの。
私の母と思うと嫌悪感が湧き上がってくる。
幼い私にとっては彼女は加害者だから。



でも
「とある人間」と思うと「色々ありなのかなー」と思う。
そう思える時は私の母というより
もっとさめた視点なんだ。
だから愛おしさも消えちゃうんだ。


あぁ、深く理解できるのかなあ。




ところで、シエラ。
Kはシエラの後輩になれました!!


受験前もシエラの話よくしていました。
先輩、よろしくね~!

いかぽ | URL | 2010-03-01(Mon)19:35 [編集]


No title

深いなあ、おかあさんといかぽの人生。
どう考えても、いかぽがおかあさんで、おかあさんが子供なのに、その反対を選んできたんだね。

どんだけ力を持った魂なんだろう??

人間の着ぐるみ着てる自分は、ヒーヒーしてるってのにネ。

↓大学合格おめでとう!
私も信じていたよ。

美大生活は信じられないくらい楽しいよ。

シエラ | URL | 2010-03-01(Mon)16:57 [編集]


D.Dくん

D.Dくん、コメントありがとう。


D.Dくんがお父さんと過ごしてきた日々は、本当、とても真似できない。
強い精神力と大きな愛がないと挫折してしまう。。。
あらためてD.Dくんすごいなあって思います。


うん^^
そうだよね。
心がやわらかく優しくなれることを探さないとね。


母はずっと悲鳴をあげてたと思う。


>箇条書きにして、日常を測る。
「観察日記」みたいにね


うん。
そうしてみようかな。


昨日は真央ちゃんが銀メダルだったので
自分も生きる気力がなくなったと言っていた。
もう訳がわかりません(笑)
でもきっと本気で言ってるんだと思う。



楽しんでいくね。
ありがとう!!


いかぽ | URL | 2010-02-27(Sat)18:59 [編集]


アドバイスにはなりませんけど・・・

試しに、彼女を名前で呼んでみる。
「さん」をつけてね

箇条書きにして、日常を測る。
「観察日記」みたいにね

彼女の思い出に関わりそうな歌を
それとなくたずねてみる。
(蒸し返しが怖いけど)

楽しんでみてください
それくらいかな(^^;

DD | URL | 2010-02-27(Sat)14:48 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。