いかぽのしまのしま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

三津

今日は静岡県にある、伊豆・三津(みと)シーパラダイスというところに行ってきた。
http://www.seapara.jp/



ずっと前に、A君が、「ドキドキイルカなんとか」というのを予約で申し込んだとかで、ものっすごく家庭不和のまま出かけて行った。



初めて訪れた三津は素晴らしい場所だった。
湾の入り具合・寂れ具合が絶妙で、なんだか気分が落ち着いた。




K3300012.jpg



魚見て、クラゲ見て、



K3300010.jpg




せいうち見て、カニ見て、ペンギン見て、お昼御飯を食べてから、いよいよイルカと触れ合うボート乗り。
「俺はビデオ係だから」と、客席へ去っていくA君。




私たちはライフジャケットを着せられ
よその家族と係の人と7人で小さいボートヘ乗り込んだ。



イルカは全部で6頭。
「イルカショーのあとなので、ちょっとまったりしています」と言われた。
「ボートの方へ来るかどうかはイルカたちの気分次第なので、ドキドキイルカウォッチングというんです」



って、そんなのあるかい。




時間はたったの15分。
ちっとも来ないので焦っていると、ボートの反対側に1頭が近づいてきた。
その子は遊び好きなのだそうです。


しばらくするともう一頭増えて反対側は賑やか。
みんなはくちばしをつんつんと触らせてもらっているようだ。
うらやましーー。



さびしく水の中に手を入れていたらようやくこっちにもイルカがやってきた。
私の手をくわえようとするので
いいよ、とお口の中にちょこっと入れてあげた。



K3300011.jpg



それがお気に召したのか
他のイルカもやってきて
手を入れろと口を開けてくる。
「いいよ、いいよ、お安い御用」と歯の中に手を突っ込むと
お腹を出してきてボートの横に浮かぶので、なでまくった。
感触はナス。
身のつまったぷりっぷりの巨大ナスだ。



やがて、6頭が交互に
口に入れろ、身体をなでろ、とわらわらとやってきた。



いつもはボートに近寄らずに泳いでるという2頭も
1週間に1回近づく程度というみかんちゃんも
ピーピー鳴きながらやってくるので
「今日はとても珍しいです」と言われた。
シーパラダイスで生まれた1頭を除き、あとは皆、和歌山県の太市からやってきたそうだ。
私もこの春に、飛行機の故障の都合で、太市の海を見てきたんだよ♪



15分経って、ボートから降りても
イルカたちが立ち泳ぎしながら岸に近寄ってきて
ピーピー♪ 声をかけてくる。
ほんとは触りたくて仕方なかったんだけど、(触りに行く勇気がなくて)我慢した。




今日、私、わかったぞ。




人間関係は不得手だけど
かぶとむしやイルカとは仲良くできる。



これって私の才能だ!!!



でも
今頃になって、この才能を何に使えばいいんだろう?
果たして、タロットリーディングには生かせるのかな?


 
などと、スタバのコーヒーを飲みながら、帰りの車中で考えていたのでした。










PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

タコたん

おぉぉ、タコたん、触って欲しい~~!

今朝、近所の畑でナスに触ってみたらやっぱり似ていたよ!
2メートルくらいのナスだっ♪

いかぽ | URL | 2009-09-24(Thu)23:34 [編集]


鍵コメントさん

わたしも、いっぱ~いお話ししたいことがあります。

そのうちお邪魔しますので待っていてね!!

いかぽ | URL | 2009-09-24(Thu)23:30 [編集]


鈴さん

ありがとう!!




そうだよね。
これは誰でも持てるものじゃないよね。
私、乳母が、犬のスピッツだったんだ。
だから狼少女じゃないけど、動物とか虫はなんとなく気楽なんだよね~。



>嘘をついてごまかしたり 
素直になれなかったりするのは 
人間ぐらいかもしれないね・・・
そんな才能はいらないのにね


うん。
これ思い切り私のことだわ~。
人間苦手と言っておきながら、人間の欠点満載。
そういう自分も持て余しちゃうんだ。
他人の気持ちも、自分の気持ちも、いつも多重になっていて
頭こんがらがっちゃうんだよね。



>早く自分の寿命が尽きるよう
祈って暮らしたこともあったけど
今は全く違って 少しでも長く生きながらえて 
自分が残せるものを
たくさん残していきたいと思うようになったよ


そうだったんだ。
今の鈴さんからは信じられないな。


30年ってすごい、ながいなぁ。


その時を経ているからこそ
鈴さんの今があるんだね。


あのバームクーヘンの四銃士の写真、大好き。。。。


>あがいたり 流されたり じっと耐えたり 
別な生き方を選んだり選択はたくさんあるね
でもどんな方法でも 行き着く先はきっと同じ
迷ったり悩んだり脱力したりしながら
自分なりの答えを求めて生きていく


うん。
これを読んで、さっき気づいたよ。

きっと私、迷うのや悩むのが怖いんだわ。
だから無菌室の中へ帰ろうとしちゃう。
でもそれじゃ、いつまでたっても、何にも変わらないんだよね。


この先どうなるかの保障じゃなくて、
今の自分を受け止める、悩んでいても真っ暗でも受けとめること。
それをしっかりやってなかったんだって、昨日に引き続き、あらためて思った。。。



鈴ちゃん、ありがとう。。。。。


いかぽ | URL | 2009-09-24(Thu)19:31 [編集]


いいな!いいな!いいなぁ~!!
私も巨大ナスイルカに触りたいv-9

タコたん | URL | 2009-09-24(Thu)19:25 [編集]


ばおちん

おおー、ばおちん。


そういえば2年前にイルカが何百頭も湾に迷い込んでる夢を見たよ。



かぶとむしはスカラベ??
それって甲虫繋がりかー。



鯨もきっとぷりぷり♪だよ。
乗ってみたいでしょう?

いかぽ | URL | 2009-09-24(Thu)16:27 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009-09-24(Thu)10:34 [編集]


動物や虫や植物に好かれる才能は
欲しいと思っても 簡単に手に入らないし 
誰でも持てるものではないよね
彼らには 嘘やごまかしがきかないから(*^_^*)

感じるだけで いろんなことを理解して 
それをちゃんと正直に体で表現してくれる

嘘をついてごまかしたり 
素直になれなかったりするのは 
人間ぐらいかもしれないね・・・
そんな才能はいらないのにね

私は夫と出会って30年経つけど
そのうちの半分は ブラックホールに住んでた気がするよ
カチコチの永久凍土のような世界で
ろくに口も聞かない何年かがあって
だけど 氷は解けるものなんだね
早く自分の寿命が尽きるよう
祈って暮らしたこともあったけど
今は全く違って 少しでも長く生きながらえて 
自分が残せるものを
たくさん残していきたいと思うようになったよ
今は 真っ暗って感じるかもしれないけど 
でもそれは永遠じゃないと思うんだ
どんな方向に 人生が展開していこうとも 
必ず自分にとって最善の道が開けてゆくような気がするの
あがいたり 流されたり じっと耐えたり 
別な生き方を選んだり選択はたくさんあるね
でもどんな方法でも 行き着く先はきっと同じ
迷ったり悩んだり脱力したりしながら
自分なりの答えを求めて生きていく

私はいかぽちゃんの 幸せを祈ってる ^^)v

鈴 | URL | 2009-09-24(Thu)08:18 [編集]


おかぁちゃん!

かぶとむしは よくわかんないけど
イルカは宇宙人だべさv-17


あぁ~。。。

かぶとむしは、スカラベと友達かもなぁ~~。。。v-398


いいなぁ~~、イルカさわさわ。。。

でも、ばおはクジラのほうが好きかも!?。

ばおばぶ  | URL | 2009-09-24(Thu)00:09 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。