FC2ブログ

いかぽのしまのしま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

かぶっち

かぶとむしのかぶっちは、先々月にウチにやってきた。
相方が杉並区の善福寺公園で見つけてきた。
足にひたっっとくっついていたのだそうです。



えさを黒糖ゼリーにしたり
マットは土ではなくハムスター用の木屑にしたり
ゼリーを乗せる丸太を毎日陽に干したり
部屋の温度管理をしたり
かぶっちには本当にせっせと愛を注いだ。



相方たちや子供らにはいまいち愛を注げないのだが、かぶっちのことは好きで好きで、毎日楽しくお世話できた。


私、子供の頃から虫が好きなんだーー。


そのおかげだか、なんなんだか
かぶっちは、ある晩、私の人差し指に恋をした。


ものすごい勢いで抱きついて
舌のようなものをペロペロ出して
薔薇の刺のようなすごく尖った●●を、指に突き刺してきた。



ぎゃーー、かぶっち、痛い痛い、やめてーー!!



どんなに引き離そうとしてもかぶっちの執念はすごい。
息子がいつのまにか起きてきて
こわいよー、ママーー、だいじょうぶ?だいじょうぶ?と、泣いている。
なんだか大騒ぎになってきたので、叫ぶのをやめて静かにしていたら


かぶっちは きゅーきゅーきゅー♪ 鳴いていた。


私の指に一生懸命求婚していた。



みんながのぞくと逃げるけれど
私がのぞくと顔を近づけてくれる。
私の指を狙っている。



かぶっち、ごめんよー。



そんなかぶっちもだんだんヨロヨロになって
足もうまく動かせなくなって
ゆうべ、木屑の中で静かに横たわっていた。
様子が変だなぁ?と慌てて掘り出してみたら
ゆっくりと
ちいさく触覚を動かした。



それが最期。



だいすきなかぶっち。。。



今度は人間に生まれ変わって
それとも私がかぶとむしに生まれ変わって
今度こそ、ちゃんと、愛を育もうね。





090916_2101~001





















PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

chu-chuちゃん

ありがとう!
ジョジョとスージーって最初はかぶとむしだったんだね。
そうだったのか~。


今夜お墓に埋めます。さっき秋の草花をいっぱい摘んできたので飾るんだ。

何で帰ってくるかなぁ。。。
ムムム。

いかぽ | URL | 2009-09-19(Sat)16:54 [編集]


タコたん

>お子達が心配するほど痛くされちゃ
愛に応えてあげるのは難しいよね ( ;-`◎´-)


うんうん。
何より見た目も何も違いすぎるねー。
カブトムシだったら、犬や猫の方がずっと応えやすいなぁー。


最期は「バイバイ♪」って感じでした。
うぅー、寂しいーー。

いかぽ | URL | 2009-09-19(Sat)13:46 [編集]


シエラぽん

うん、ありがとう。
かぶっち、いいヤツだったよー。



昼寝のとき木屑の中にもぐるのだけど
ちゃんとたっぷり入れているのに
よく、角の(Yの字の)先っぽだけ出していたよ。


あと、隠れているつもりなのに
飼育ケースの壁ぎりぎりのとこでもぐるから
壁越しに丸見え、とか。
なんかマヌケで可愛いひとでした。ひとじゃない!



>もしかしたら、かぶっちがいかぽの守護天使に加わるかも?ガサガサ音がしたら、それが合図だ!



ぎゃぎゃー。
私の守護は何でもありだなぁ。
夜中にガサガサいったら怖いよーー。

いかぽ | URL | 2009-09-19(Sat)13:35 [編集]


鈴さん

わ~、鈴さん、そうかぁ。
これ、ラブストーリーなのね。


ものすごく身体の大きさと見た目が違うけど
お互い目と口はついてるし、愛はあるもんね~♫~♪


種を超えた愛なのかなあ??


>北海道にはもともとカブトムシって
いなかったはずなんだけど 野生で生き延びた子達は
体に毛を生やしてたよ・・・・



毛の生えたかぶとむし。。。
かわいい。。。。。

寒いということで何代もかけて毛を生やしていったのね。


>今頃天国で「俺の彼女は いい女だったぜ」
とかって カブ仲間に 自慢してるかもしれない(笑


ぶふふ。
私がどういう形だか把握してるかなあ。
指の形だと思っていたりして。。。

いかぽ | URL | 2009-09-19(Sat)12:50 [編集]


NoTitle

カブトムシのジョジョとスージーを思い出した。

死んじゃったときの、息子の落ち込みようを思い出した。

かぶっち、また会おう!!

うちには、犬になって戻ってきた気がする(笑)



いつか、かぶっちも戻ってくるかも・・・・。

chu-chu | URL | 2009-09-19(Sat)12:29 [編集]


NoTitle

はひょ~ん!もてる女は辛いねぇ(笑)

お子達が心配するほど痛くされちゃ
愛に応えてあげるのは難しいよね ( ;-`◎´-)

でも、ちゃんと最後に触覚で、いかぽさんに
愛を伝えて逝ったのね・・・v-35

タコたん | URL | 2009-09-18(Fri)21:25 [編集]


ユロカ-リズさん

ユロカ-リズさん、目撃なさったんですね!

メスが逃げまどうのも無理はない。拷問とおもえちゃうほど痛いです。
薔薇の棘の乾燥したような感じでね、



かぶっちの事ちょこっと嫌いになったもの。
メスの立場だったらヤダろうなあ。。。


ハト?

ハトとはまた珍しいですね!!

いかぽ | URL | 2009-09-18(Fri)19:16 [編集]


響さん

そうだよね~、かぶっちの使命は子孫繁栄だよね。
夏の始めに旅先でお嫁さんを見つけてあげたんだけど、1日でしんじゃったんだ、お嫁さん;;

いわれてみれば、かぶとむしになるのも、また人間になるのもイヤだなぁ。
やっぱり撤回だぁぁ!!

いかぽ | URL | 2009-09-18(Fri)19:02 [編集]


kirariさん

Kirariさんもかぶとむし、飼っていたんですね。
私も、小学生の頃以来なんです。


>意外と可愛いのよね、虫って。 苦手なのもいるけどさ。



そうなの!
虫って交流できないと思われてるけれど
とってもテレパシックなんですよね。
かわいいよね。。。


>短いひと夏の恋だったけど、
純粋なかぶっちの恋だったね~ ちょっと涙が・・・^^;


うぅー、ありがとう;;
かぶっち、かなり本能的な恋だけど、すごーく楽しかった。
毎日、飼育箱があった場所をのぞいては「いないんだったー」と思っています。

いかぽ | URL | 2009-09-18(Fri)16:18 [編集]


NoTitle

泣けるー
かぶっちはいかぽに会いに来たんだね。
最期を見守られて本望だったろうよ。

私は虫が苦手なのに、なんだかこのかぶっちはいとおしくなっちゃった。
天使と一緒にいいところにいくんだよー(合掌)



もしかしたら、かぶっちがいかぽの守護天使に加わるかも?ガサガサ音がしたら、それが合図だ!

シエラ | URL | 2009-09-18(Fri)12:51 [編集]


Renさん

うん♪
もの言わぬ者との交流、ホントね!!


私Renさんの言葉で気づいたわー
そういう者との方が得意なのかも知れないです。

>かぶっち、天国でママの人差し指にあまえるんだよ


ぎゃーー、天国でも人差し指ですかい。



いかぽ | URL | 2009-09-18(Fri)10:51 [編集]


ラブストーリー

かぶっちといかぽさんの・・・・
何を超えた愛って言えばいいんだろう?う~ん
ともかく ラブラブだったんだね~
かぶっちは 幸せだったね
子供は残せなかったけど いかぽさんに
愛を残していったもんね
そして愛情をいっぱい貰って帰っていったのね

北海道にはもともとカブトムシって
いなかったはずなんだけど 野生で生き延びた子達は
体に毛を生やしてたよ・・・・
北海道の寒さに耐える為だったんだろうけど
実に毛深いメスのカブトムシを 実家で見たときは
なんだか感動しました。。。。

今頃天国で「俺の彼女は いい女だったぜ」
とかって カブ仲間に 自慢してるかもしれない(笑

鈴 | URL | 2009-09-18(Fri)08:24 [編集]


かぶっち、相思相愛だったんですね
カブトムシって子孫繁栄行動激しいですよね
以前私もカブトムシをつがいで飼ったことがあります。
夜中にカサカサすごい音がして見てみると、いかぽさんの指に突き刺そうとしていた…あー、いわゆる生殖器をメスカブトに一生懸命突き立てていた。でもメスがすごく逃げまどうのでカサカサすごい音がしていたのでした。
子孫繁栄つながりで…私は今日ハトのそれを目撃しました

ユロカーリズ | URL | 2009-09-17(Thu)21:23 [編集]


NoTitle

あややーー、かぶっち~。

いかぽさん、昆虫のオスにもモテるとは御見それしました。

そうなんだよー。かぶっちの使命は子孫繁栄。
秋のおとずれを感じたから、いそいだんだねー。

<<『今度は人間に生まれ変わって
それとも私がかぶとむしに生まれ変わって・・・』

言っちゃった~。お子さん達に虫を粗末にしないように言わなくちゃ。

ははは。これはおもろい。


響 | URL | 2009-09-17(Thu)20:18 [編集]


かぶっちとの交流の描写で
昔、自分が小学校の頃にカブトムシを育てていた頃を思い出しました^^

意外と可愛いのよね、虫って。 苦手なのもいるけどさ。
子供の頃は平気だった昆虫や蛙も、
なぜか大人になるにつれ苦手となって来てしまった・・・。


短いひと夏の恋だったけど、
純粋なかぶっちの恋だったね~ ちょっと涙が・・・^^;

kirari | URL | 2009-09-17(Thu)13:36 [編集]


NoTitle

なんと切ない!

物言わぬ者たちとの交流は真から愛おしい!
かぶっち、天国でママの人差し指にあまえるんだよv-238

Ren | URL | 2009-09-17(Thu)11:55 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。