いかぽのしまのしま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ひえだ

ひえだ




あなたと私はよく
海が見える廊下の端っこから外を眺めていた。



造船所跡地の鉄錆びた潮風を、私たちは並んで浴びてたっけ。



二人とも
時代錯誤なセーラー服に身を包む馬鹿馬鹿しさに嫌気がさしていたよね。




ワ、カ、メ!!



あなたはおかっぱ頭の私に向って、よくこう呼んでたね。
サザエさんちのワカメちゃん。
笑いながら言うあなただった。



天の鈴のような可愛らしい声。



あなたの名前がそういう意味でもあることを
何十年も経ってから知った。




ひえだ



あなたは
希望を失ったのか
面倒くさくなったのか
計画だったのか
衝動だったのか



突然いなくなっちゃって。



紫陽花が咲いている長い長い階段を
傘を差しながら必死で登ったよ。



音と色とが一瞬で消えてしまった、6月の朝だった。



あなたの選択について
あれから何十年も思い続けている。



だって
ひえだ



予兆も言葉もなんもなかったから
本当に私たちは
途方に暮れてしまったんだ。




「それ、はやってると読むんだよ!」
りゅうこうってる、と読んだ私に
面白そうに教えてくれたね。




デビッドボウイみたい、
革ジャンが似合いそうだね、と言ったら
首をかしげながら
「じゃあ、ワカメ、買って?」
と悪戯っぽく笑った。




いつでも
私より先を歩いていて
もっと先へ行ってしまった。




ひえだ



大好きなひえだ




忘れないと決めてから
ちょうど30年が経ちました。



あなたはいまだにあの頃の
美しいひえだのまんまだよ。




ずっとずっとありがとう



なつかしいひえだへ。















PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみコメントできます  様

コメントありがとうございます!


きっとその頃と捉え方が違っているのでしょうね~。


過去の出来事ではなく
今ここに、二人で居るみたいな感じです。


二人ともとても嬉しそうに過ごしてます^^


ところで
乾いた階段ってどこだろう?
全然覚えてないや~。。。

いかぽ | URL | 2009-06-18(Thu)11:11 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009-06-17(Wed)14:45 [編集]


鈴さん

ありがとう。

彼女の事はなかなか形に出来なくって
長年、ぐるぐるとしていたの。


>言葉の向うに、風景がみえてくる
いかぽさんがみてる風景と
私が想像するそれは 違うのかもしれないけど
それでもそこに、絵がみえてくる。


とても嬉しい。

こないだ、ひえだのことを思い出した時
そこに当時の私も居て
俯瞰で眺められるようになりました。
今だ!と思って、急いで形にしました。


うん。
彼女は今も存在しているんだよね^^


くすくす笑いながら、私をのぞきこんでいるような気がします。

いかぽ | URL | 2009-06-17(Wed)13:09 [編集]


こんにちは(*^_^*)
いかぽさんのつむぐ言葉はとても素敵です。

言葉の向うに、風景がみえてくる
いかぽさんがみてる風景と
私が想像するそれは 違うのかもしれないけど
それでもそこに、絵がみえてくる。

これってやっぱり、持って生まれた天性なのかな
羨ましくて あこがれちゃう。

大切な人を失うのは
とても悲しい
でも れいこさんは いかぽさんの中で今も
キラキラと輝いているのですね。

鈴 | URL | 2009-06-17(Wed)12:35 [編集]


Renさん

うん
Renさんが言う通りの小雨ばかり降る年でした。

また彼女に会えたような気持ちです。


ありがとう。




いかぽ | URL | 2009-06-16(Tue)22:39 [編集]


沁み入るような

小雨のような

心にすうっと

入って来ました

合掌

Ren | URL | 2009-06-16(Tue)19:24 [編集]


ばおちん

村上春樹はネズミ三部作だけ読んだなぁ。


>いかぽちゃんの 物語はかっこいい!。



光栄なお言葉だ!!
ありがとう。


私の物語はこうして形にして初めてまともに読める物語ばかりだよ。
とても暗くてずんずん下におりてゆく。


ばおちんの物語のように
温かく大らかなものを、私もずっと求めていたんだよ(笑)



メールをくれた彼女にはこないだ会いました。
楽しくて、嬉しくて、夜遅くまで飲んでいたよ。
(飲めない体質なのに頑張った)

いかぽ | URL | 2009-06-16(Tue)17:08 [編集]


村上春樹の小説のようだ。。。

この間の、内緒のみどりちゃんの話も、探し出してメールをくれた お姉さんの話も。

時代背景なのかもしれないけど、
もっとぬるま湯で、くそまじめに育ったので
うごく憧れるんだよ!(笑)。

いいなぁ~、いいなぁ~、
いかぽちゃんの 物語はかっこいい!。

ばおばぶ | URL | 2009-06-16(Tue)16:40 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。