いかぽのしまのしま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お引っ越ししました





こちらにお引っ越ししました。

ヌイトのしまのしま

どうぞ遊びにきてください。












スポンサーサイト

PageTop

さよなら、サイレント・ネイビー  地下鉄に乗った同級生


さよなら、サイレント・ネイビー ――地下鉄に乗った同級生さよなら、サイレント・ネイビー ――地下鉄に乗った同級生
(2006/11/16)
伊東 乾

商品詳細を見る



「天の雫」という、私が心の中で時々使う言葉がある。


天の雫は、恩恵だ。


或る時、或る場所、或る人達に、突然落ちる。


それはあらかじめ計画されたものなのか、それとも単に神の気まぐれなのか、私には到底わかるはずも無い。


けれども、そんな私でもハッキリとわかるのは、


雫を浴びた人たちは、時代の大きなうねりの中で、なんらかの重い役目を負ってしまうということだ。


例えばそれは芸術であったり、政治的な活動であったり、様々な方面で現れるが


共通しているのは、役目を負った人たちが遺す「何か」は


光を通すプリズムのように、それまでとは全く違う未来へと、時代を導く。




この本からも、大きな、「天の雫」を感じた。




-------------



『さよなら、サイレントネイビー  地下鉄に乗った同級生』



著者 伊東乾氏は 大学時代の同級生である「豊田君」が、地下鉄サリン事件の実行犯、豊田亨被告であると知る。
その後、豊田被告との接見を続けながら、オウム事件の真相を追い、次第に事件の背景を明らかにしてゆくノンフィクション。
第4回開高健ノンフィクション賞受賞作。



著者が知っていた学生時代の「豊田君」と、起こした事件(地下鉄サリン事件)とのギャップ。


著者の亡きお父上がかつて語っていた戦争体験から、繋がり、明らかにされていく、日本という国の病んだ構図。


多くの事柄が必然的に連なって「オウム事件」というひとつの巨大な織物を編んだのだと感じた。


恐ろしい、信じられない、で、あなたは片付けてしまうの?と、たくさんの声なき問いが本のなかから響いてくる。


「サイレント・ネイビー」という言葉の重さを知る為にも、


一人でも多くの方に、読んでいただきたいと思う。











PageTop

シズコさん

シズコさんシズコさん
(2008/04)
佐野 洋子

商品詳細を見る




去年だったかおととしだったか
友人が
「いかぽ、読み終わった本なんだけど、あげるよ~」と、プレゼントしてくれた。
そしてあらすじを簡単に話してくれた。




佐野洋子が自分の母親をゆるせなくて、最後は老人ホームへ入れたこと。

それについて佐野は後々まで苦しんだこと。

母に触れるのもいやだと書いてあったこと。




それを聞いた時、読んでみようかなーと思ったんだけど
実際に手元に届くと「こりゃ読めん!」と
結局は手をつけずに処分してしまった。(M、ごめん)
だけど今頃になって再び、読んでみようかなあと思っている。




私は自分で思っている以上に、何重にも心を覆ってきたらしい。
剥いても剥いても、本音は現われてこない。




私の記憶の中では
母の目は私の失敗を探す眼。
口は私を日々ののしる口であった。
そして手は
何度も、何度も、私のからだに傷をつける手であったのだ。




それでも私は
優しい瞬間の母を紡ぎ合せて
「おかあさん、ありがとう」と、口でも心でも繰り返し唱えてきた。




けれども、やはり、そうじゃあないでしょう?と、もう一人の私が叫ぶ。




そこを誤魔化したら何かが狂ってしまう。
そこを見つめなければ大事なものを失ってしまう。
奥の方に光を当てたい。




まずはそこからだ。
憎むのでなく非難するのではなく。





私が母を慕うことが出来ないのは
健全なことなんだよ、と、
新しい自分に伝えてあげたい。













PageTop

氷柱

子等にまじり  




われもまた一本の氷柱(つらら)を折りて嚙むは




あに良寛の遊びならむや




ああ




わが心よ冷えよ




男子(おのこ)にて涙もろきは世に生きがたしと




われ今にして知る故に














中村胖  「今いづこ」 より
















PageTop

梅雨



をんなの子はちいさな紙ばこに蚕を飼つてた




まい晩それををとこの子のところへ見せにきた




をとこの子は机のまへでハアモニカばかりふいてた




しろいラムプの笠に青蛙がとまつてた















中村胖  「今いづこ」 より












PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。